Windows7でzip圧縮をしたら鍵マークがつく


(追記:コメントにて解決方法を紹介していただきました。ありがとうございました。)
Windows7になって約1か月。今までzip圧縮をすることがなかったので気づかなかったのだけれど、Lhaplusを使ってzip圧縮をすると、保存した場所によってはzipアイコンに南京錠のマークがつく。
どうやらこれは、Vistaあたりから新しく加わった「ホームネットワーク」「ホームグループ」とかその中に出てくる「共有の詳細設定」に関係するものらしいけど、「なぜ圧縮しただけで勝手に南京錠のマークがつくのか」いろいろ調べてもわからない。
聞いてみると、「鍵のマークの存在すら知らなかった」という人もいて、その違いにも理解ができない。

同じ症状でこのブログにたどり着いた方には申し訳ありませんが、「圧縮時に鍵マークを付かなくする」といった根本的な解決策はこの記事に載っていません。
むしろ、対策がわかる方教えていただきたいです。。。


1.症状

(1)Cドライブ内でzipファイルを作ると、なぜか南京錠のマークがつく。

(2)それをデスクトップに持ってくると、鍵のマークが外れる

(3)さらにCドライブに戻すと、鍵のマークは消えている

現在このような状態になっています。
実はこの記事を書く前、3番目が「Cドライブに戻すとまた鍵のマークが復活する」という状態になっていたのですが、ブログを書く上でスクリーンショットを撮っていたところ、現在の状態になっていることに気づきました。何をして変化が起こったのかは、把握できていません。

また、デスクトップ上でzipファイルを生成すると、そのファイルには最初から南京錠のマークはついていません。
Cドライブ以外のドライブでも、圧縮時に鍵のマークがつくことはない。ちなみに、私の場合はCドライブ以外はDVDドライブを除きリムーバブルディスクです。

zipファイル生成以外の動作(たとえばPhotoshopやDreamweaverで新規ファイル作成とか)をした場合には、そのファイルに南京錠のマークがつくことはありません。
zipファイルを生成したときにのみ、この現象が発生します。

2.試してみたこと

最初は南京錠のマークの意味が分からず、そこから調べたところ、「ホームネットワーク(ホームグループ)」「共有の詳細設定」に関連しているものだということがわかったので、設定されていたホームグループを解除してみたり、共有の設定をすべて解除してみたり、パブリックネットワークにしてみたりしたけれど、全く解決に至らない。
ほかにもいろいろやったけど、とにかく的を絞ったのはホームグループと共有の設定でした。

3.応急措置

・いちど、鍵マークがついたzipファイルがあるフォルダを丸ごと「共有」する
・その後、対象フォルダを右クリックしプロパティを開き、”共有”タブの「詳細な共有」をクリック
・「このフォルダーを共有する」についているチェックを外し、OKをクリック

すると、南京錠のマークは外れる。

4.ううむ…(愚痴っぽい感じです)

なぜ、このようになるのか。「そもそも鍵のマークなんて知らなかった」という人がいるのはなぜか、ファイルを移動させると状況が変化するのはなぜか。。。
デスクトップ上で生成すれば鍵のマークがつかないから、生成をデスクトップに固定すればいいかもしれないけど、そのファイルをいちいち所定の場所に移動させる手間を考えると面倒…。
根本的な解決策がみつかるまで、気持ち悪くて仕方ない状態が続くと思います。zipファイル生成をするたびにこの気持ちがぶり返してきそう。

そもそも南京錠のマークというのは、「共有していない状態」を示すマークらしいです。
私はWindows7をデスクトップPC1台しか持っていないし、将来的にノートPCをWin7に変えるとしても、同時起動することはないので、2台の間でファイル共有をすることはないと思う。
調べてみると鍵のマークで悩んでいる人は多いようで、なかでも私の症状に一番近いのはこの書き込みだと思います。
ここでも、根本的な解決には至っていないようですね。

この件について調べているうちにいろいろWindowsの設定が変わってしまって、調べる前まであった「UpdatusUser」というユーザーアカウントが消えているし(使わないから消えてもいいんですが)、「c:\ユーザー」ディレクトリには「パブリック」っていうフォルダができてるし、謎だらけ。しかもそれが、段階的に発生しました。
あと、直接的には関係ないけれど、これに関して調べながら設定を弄っているうちに、Windows7(64bit版)ではありえないはずの「PDFファイルのサムネイル表示」が、なぜかされてしまうようになった。
私は、PDFはサムネイルではなくPDFアイコンの表示のほうが個人的には望ましいと思っているので、元の状態に戻ってほしいのだけれど、「フォルダオプション」にある「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」をやってしまうと、JPGファイルなど、サムネイル表示してほしいファイルまで同様のことになってしまうので、根本的な解決方法ではない。

Windows7って結構厄介者だな、と思い始めている今日この頃。これだけのことでWindowsを入れなおすのも馬鹿らしいし、どなたか、南京錠をつけなくする方法がわかる方、いらっしゃいましたらアドバイスいただきたいです。
よろしくお願いします。。。


  • てつ@広島市

     私も同じ症状で苦しんでいました。
     今日、
    http://homepage2.nifty.com/o-nikko/soft/windows/windows7/tips/09%20documents_and_settings/documents_and_settings.html

    http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-networking/windows7%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E5%85%B1/d469c7bf-b7ac-4f9d-b979-4569f80c98a7

    を参考にして「セキュリティ?何それ?」というやけっぱちな設定を行ったところ、見かけ上は解決したみたいです。

     要は、「zipの中間ファイルを作る場所」が問題だったのではないか、と。
     じゃあ、デスクトップで作ると何で鍵マークが付かなかったかなんですが、それは不明。

     テンポラリの場所を「c:」に変更してやっても良いのかもしれませんね。

    • mokeco

      コメントありがとうございます。
      なるほど、作業ディレクトリのセキュリティ設定が問題だったんですね。
      リンクの提示、ありがとうございました。これでスッキリ出来ます!

  • Yasuoka1961

    出どころがはっきりしないフォルダ・データにつくようです。
    zipのプロパティ→セキュリティ→グループ名またはユーザー名に
    Authenticated Users を追加すると鍵マークが消えます。